HYPER GRIPS 耐切創手袋シリーズvol.9

HYPER GRIPS 耐切創手袋シリーズvol.9 page 2/16

電子ブックを開く

このページは HYPER GRIPS 耐切創手袋シリーズvol.9 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
「ハイパーグリップスRシリーズ」は、業務用手袋で豊富な実績と経験を持つアトム株式会社が労働災害の予防や作業現場での安全確保をコンセプトに開発。ケブラーRなどの耐切創性を持つ高機能繊維を有効に活用し安全で....

「ハイパーグリップスRシリーズ」は、業務用手袋で豊富な実績と経験を持つアトム株式会社が労働災害の予防や作業現場での安全確保をコンセプトに開発。ケブラーRなどの耐切創性を持つ高機能繊維を有効に活用し安全で快適な作業手袋を、さまざまな業界に提供します。ケブラーRケブラーRは、耐切創性、強度、耐熱性に優れたスーパー繊維として米国デュポン社が開発。モータースポーツから宇宙産業等の先端分野で、幅広く活用されています。?切れにくい?引き裂けにくい?熱に強い【引張強度】鋼鉄の約5倍・【比重】鋼鉄の約1/5N【耐切創抵抗】【難燃性】108640ケブラー紡績糸(厚手7G)R測定方法:ISO13997ケブラー紡績糸(薄手10G)R綿紡績糸(厚手7G)℃6005004003002豚革200他の繊維と比較して3~10倍の耐切創抵抗値を示します。100炭化ケブラーR融点ポリエステルナイロンアクリル融点融点木綿分解羊毛炭化他素材の倍以上の燃えにくさを示します。また化繊のように溶けないので安全です。?生産から品質管理まで一貫生産体制原料調達編みたて加工品質管理出荷アトム株式会社では、2000年4月に品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」の認証を取得しております。ISO管理手法を軸とし、設計・開発・製造・販売の各プロセスにて徹底管理を行い、安定した高品質の製品づくりとサービスの提供に努めています。また、EU(ヨーロッパ)規格に準じた試験で物性強度を計測・管理し、優れた安全基準と安定した品質をキープしています。01 HYPER GRIPS